顔も全身脱毛でツルツルに|全身脱毛おすすめナビ

顔も全身脱毛でツルツルに

かつての全身脱毛の施術範囲には特別な技術が必要だったため顔が含まれていませんでした。
近頃は脱毛マシンの性能が上がったり、スタッフの技術力が上がったりして施術範囲に顔が含まれるようになった脱毛サロンが増えてきています。

ムダ毛を処理する手間やお肌にかかる負担が減る

全身脱毛に顔が含まれていると口の周りの産毛が処理されるため、自分で剃る必要がなくなります。
ムダ毛の処理には剃刀を使用している人が多いですが、顔のお肌は敏感な部分なため剃刀の刃を当てるだけでも負担をかけてしまいます。
自分で処理した後に、化粧水でケアすると沁みてしまうことがあります。

お肌が明るくなり、お化粧のノリが向上

産毛はメラニン色素を含んでいるため、お肌の色が白い人でもワントーン本来より暗く見えてしまいます。
全身脱毛の施術範囲に顔が含まれていると顔を暗く見せていた産毛によるフィルターが消えることになるため、透明感がある、お肌に変わり表情が明るくなります。
また、顔に生えている産毛は、お化粧の妨げになっています。
ファンデーションが本来はお肌に直接塗られるはずが、産毛にファンデーションがついて、お化粧のムラを作ってしまうことがあります。
産毛が脱毛されるとファンデーションが、お肌に直接塗られるため、お化粧のノリが良くなります。

お肌のケアされ吹き出物のトラブル防止

普段のお肌のケアとして乳液や化粧水を使用している方は多いですが、顔に生えている産毛が基礎化粧品が持っている効果を妨げている可能性があります。
ヒアルロン酸やコラーゲン、ビタミンCなどといった有効成分が豊富に配合された高額な基礎化粧品を使って、お肌をケアしても効果が産毛で薄れてしまうともったいないです。
産毛が脱毛されれば、基礎化粧品が、お肌に浸透していき吸着率も上がって、本来の配合されている有効成分の効果を充分に受けられるようになります。
産毛は汚れや皮脂が付着しやすく雑菌が繁殖しやすい環境を作り出してしまいます。
この汚れや皮脂が毛穴に詰まって、ニキビなどのや吹き出物が発生する、お肌トラブルを引き起こしてしまいます。
全身脱毛の施術範囲に顔が含まれていること産毛がなくなり、お肌がニキビなどの吹き出物が防止できる効果があります。

まとめ

このように全身脱毛の施術範囲に顔が含まれていると様々なメリットがありますので、全身脱毛の施術を受ける脱毛サロンを選ぶときには施術範囲もポイントになります。