全身脱毛の回数について知っておくべき事とは|全身脱毛おすすめナビ

全身脱毛の回数について知っておくべき事とは

全身脱毛の回数には個人差がありますが、サロンやクリニックによって脱毛回数の制限があるプランと無制限のプランがあります。どちらのプランを選ぶかによって料金も異なるため、自分が求めるプランを見極める事が大切です。こちらで詳しく学んでいきましょう。

脱毛プランを選ぶ時には損がないか確認してから決めよう

基本的には全身脱毛プランが完了するまでの回数は、6回から18回までの間で完了します。この差は、脱毛を受ける方の希望する脱毛レベルに応じて変化します。例えば、6回程度の脱毛回数の場合には、自己処理が必要な段階で終了します。ただし、脱毛を始めた頃よりは毛の量が減ってきている状態になります。次に12回程度の場合では、更に自己処理の頻度が減り、少し生えてきた毛を処理する程度になります。18回はほとんどの毛が無くなり、自己処理は必要がない段階まで脱毛をする事が可能です。

自分に合うプランはどうやって決めるのか

全身脱毛をどの程度で終わりたいかによってプランが変わります。また、回数制限があるプランを選ぶ場合には、なるべく追加料金が発生しないようにカウンセリング時に細部まで話をする事が大切です。事故処理が必要のない段階まで脱毛をしたい方は、18回を目安にしましょう。ただし、毛が少ない方や色素が薄い方の場合にはその限りではないので注意が必要です。また、回数制限がなく月額制によるプランを選ぶ場合には、制限がないため納得するまで脱毛をする事になります。注意しなければならない点として、サロンやクリニックへ行く頻度が低い場合には、金額的に損をする可能性があります。なるべく無駄なく通うようにしましょう。

脱毛回数制限と無制限について

全身脱毛を行う場合には、同じ個所を1ヵ月の内に何度も脱毛をする事が出来ないため、別の個所を脱毛する事になります。そのため、脱毛箇所が固定されているプランの場合には、休息する月が発生します。なるべく短い期間で全身をくまなく脱毛したい場合には、脱毛箇所に制限がないプランを選ぶようにする事が大切です。ただし、制限があるプランと、回数や脱毛箇所の制限がないプランはそれぞれメリットとデメリットがあります。

まとめ

全身脱毛を綺麗に納得するまで行いたい場合には、回数の制限がないプランを選び、通う頻度が少なくなる可能性が高い場合には、回数制限があるプランの12回以上を選ぶようにしましょう。また、サロンやクリニックによって、プランの種類が少ない場合もあるため、事前に確認をしておく事が大切です。