おすすめの全身脱毛比較検討方法|全身脱毛おすすめナビ

おすすめの全身脱毛比較検討方法

サロンで全身脱毛を受けたいと考えながらも、サロンの数も多く、それぞれのサロンで料金やサービス体系が異なるのでイマイチうまく比較できない、よくわからないとお悩みの人は多いと思います。
そこで、おすすめのカンタン比較検討法をお教えします。

回数制か月額制、無制限を決める

まず具体的に比較検討する前に基本的なことを決めておかなければなりません。
それは、回数制にするか月額制または回数無制限のコースにするかという点です。
これはどちらが良いというものではなく、その人ごとの好みになります。
光脱毛はその人の体質や毛の生え方や質によって効果の出方に個人差が大きいものです。そのため、様子を見ながら止めどころを決めたいという人、最後の最後まで抜き去りたいという人は月額制や無制限コースが適していますが、ある程度の段階で満足するという人は回数制がおすすめです。

料金の試算をしてみる

回数か月額制か決まったら、料金の試算をしてみます。
といっても、月額制の場合はトータルでどのぐらい通うかはわからないので、仮に10回や12回といった風に回数を想定して計算してみます。
ただし、注意しなければいけないのは、サロンによって全身1巡の施術を受けるのに回数が異なることです。全身を1回の施術で行うところもあれば、全身を2~4つに分けて施術を行うところとあります。月額制のサロンの多くは月に1~2回の上限が設けられているので、全身1回を1月で受けられるサロンもあれば、2か月以上かかるサロンもあります。

トータルの料金を把握する

また、光脱毛は毛の生える周期に沿って行うので、1度施術を受けたら2~3ヶ月間を空けますが、その感覚はサロンにより異なります。通わない月があっても月額はかかるので、単純に「月額〇〇円」だけでは真のリーズナブルなサロンかどうかはわからず、トータルを出してみることが大切なのです。

まとめ

全身脱毛の費用の試算ができたら、あとはプラスαでかかる部分があるのかチェックします。
まずはシェービング代です。光脱毛は事前に自分でシェービングしていくのですが、していない部分を無料で行ってくれるサロンもあれば、1000円など追加料金がかかるサロンもあります。
また、予約をキャンセルする際の条件について、いつまでならば料金がかからず変更できるのか、キャンセル料はかかるのか否かといった差がサロンによってあるので、その点もチェックしておくと安心です。